株式会社ライフィ

アギーレ監督の解任

アギーレ監督の解任が決まったそうですね。この場合、計画した年俸はどうなるのでしょうか?全額支払われるの?それとも契約条項に解任理由により支払われない場合が盛り込まれているのかな?

次の監督は日本人選手のメンタリティをよく理解している日本人監督かか、もしくはJリーグで長年指揮を執ったことのある監督がいい気がするけど…。

サッカーアジアカップ2015を振り返って

サッカーアジアカップ2015が先月開幕、終了しました。日本代表がベスト8で敗退するなんて、予想もしていませんでした。

今年は、仕事がかなり立て込んでいたこと、試合が夕方で生中継を観ることができず、全試合、録画で見ました。絶対に『試合結果を知らずに、家に帰りたい』と思っていました。驚いたことに、日本戦について誰一人として試合結果について話題にする人に会わずに家に帰りました。サッカーファンとしては情けない感じです。

大会終了後、様々なメディアでも語られていますが、私なりの総括をしてみたいと思います。

アジアカップ前に6試合、アギーレ監督に替わり、フォーメーションも4-2-3-1から
4-3-3へと変更。試合をこなしていくうちにだんだん良くなっていく雰囲気を感じていました。
なのに、アジア大会ではベスト8止まり。とにかくメンタルに問題があるわ。

決勝のオーストラリア対韓国。ホント、いい試合だったと思う。勝つための執念とか、魂とか、戦術や個人技を超越したレベルの試合だったともう。

日本が負けたイラク戦で、シュートを35歩も打って「シュートが枠に行かない」と技術的な面の指摘があったけど、「絶対に入れるんだ!というよりも「外したらどうしよう?」ビビッて体が硬直していることの方が大きい気がする。

メッシもCR7もシュートの場面でビビッている事なんかないと思う。外しても「ハイ次!」って感じ。日本の選手は外した後のリアクションが大きすぎる。入れようが外そうが同じメンタルでいられるようにしなければ。

システム練習や戦術練習、個人技よりもメンタルトレーニングが必要でしょう。他のスポーツで活躍しているレスリングの吉田沙保里、野球のイチロー、テニスの錦織圭選手のメンタルトレーニング法を取り入れてはいかがでしょうかね?

あと半年もすればワールドカップの予選が始まる。ぜひ検討してほしい。

ページトップへ