株式会社ライフィ

「思いやり」

今日夜は某銀行さんのパーティに出席。

すばらしい出会いが二つありました。ひとつは今後のビジネスの発展につながりそうな方、

もうひとつは駆け出しのころ、通い詰めた企業の担当者。なんかうれしかった。

本日、私にビジネスのベーシックを教えてくれたコンサル会社の社長K氏が来社。

約15年前のサラリーマン時代からお世話になり始め、プー太郎のときも起業し立ての頃もよくご存知で、

昨年、夢に向かってチャレンジすると決めたときも真っ先に相談し、後押しをしていただきました。

K氏から聞いた考え方は、1~3年後、ブームになります。ただ、多少ずれた状態で。

今回、K氏がしきりに強調していたことは「思いやり」。全てのビジネスにも政治にも何をするにも必要な原点は「思いやり」であると。

流行の言葉で言い換えれば、「ソリューション」ですかね。

K氏は言います。「たいていの企業のソリューションには勘違いがある」。そこでわかりやすい言葉は「思いやり」だと。

横文字を使うとかっこいいですが、本質が失われることがしばしば。「リストラ」という言葉も、首切りの意味が強くなってますしね。

思いやりの無いビジネスは成功しません。政治も。見せ掛けのボランティアも。

押し付けの「思いやり」にならぬよう、精進して行きたいと思います。

ページトップへ