株式会社ライフィ

「生命保険営業が辞めたい理由」が一つもない会社です。

こんにちは。
代表の澤田です。

今、弊社では社員を募集しています。

過去3年、会社は順調に成長し、この3年で売り上げは4倍くらい、
社員数は3倍近くなりました。この間、退職者はゼロです。

2000年に保険代理店をスタートし、2006年から今のビジネススタイルへと
変更しました。

ここまでの道のりは険しいもので、経営者として私の能力の無さや、
リーマンショック、東北の震災など、いろいろ苦労を経験をしてきました。

経営者としての勉強を始め、そこでの経験を活かし、ここ数年は
強靭な社内基盤づくりに力を入れてきました。

●私が想像する一般的な「生命保険営業が辞めたい理由」

そもそも、一般的に生命保険の直販営業マン(生保レディ含)て大変な仕事なのだと思います。
全部当てはまるとは言いませんが、辞めたい理由のどれかに当てはまるのでは?

1.取扱いできる保険商品は自社商品のみ。
  他社に良い商品があってもご紹介できない。
2.親類縁者・友人への営業から始める。
  近しい人に負担をかける。友人が離れていく。
3.歩合制が基本で、常に生活の不安が付きまとう。
4.売り上げに関するノルマが厳しい。
5.同僚との競争に日々さらされる。
6.残業、休日出勤が多い。
7.お客様の気持ちは二の次になってしまう。

で、ライフィではどうか?といいますと、

1.ご紹介可能な保険会社は現在60社。
生損保から特徴のある少額短期保険会社まで、お客様のニーズに合わせご紹介が可能です。
乗り合う保険会社は「売れるかどうか?」ではなく「お客様のためになるかどうか?」で判断して決めています。
2.営業先はあくまでWEBからのお問合せ。またはご紹介があった場合。
親類や積極的にご紹介をお願いすることもしていません。
3.当社は完全固定給性です。現在は賞与の支給月数も固定です。
年間収入がいくらになるのか?4月の時点で全員が把握しています。ただ、決算賞与でプラスのONがありますので把握しているのは収入の最低額です。これは、私たちがお客様に提供すべきは「保険の契約を通して得られる安心感」だと考えています。社員が自分の生活に不安を感じていれば、お客様に安心が提供できるはずがないという考えです。
4.ノルマは一切ありません。私たちが目的としているのはお客様の課題の解決です。
保険料の額や手数料などは一切気にせず、お客様から最後に「ありがとう」を
頂けることを目指しています。今月の売上数字はあくまでも過去の活動の結果です。結果を目的にしては本末転倒だと考えています。
5.当社の成績は個人の評価ではなく、チームごとに評価されます。
さらに会社全体が一つのチームと考えています。全員が全員に関わり合い、成長し合い、ともに喜び合う社風の構築を目指しています。経営理念にある「和をもって」の意味の一つです。
6.現在、当社では一時的に7時間労働にしています。営業のための休日出勤は皆無です。
大きなイベントや事情を抱えたお客様への特別な訪問はあるかもしれませんが。今年の労働時間数目標は1688時間。ヨーロッパ並みです。いかに1時間の労働生産性を高め、総労働時間を短くするのか?の努力をしています。社員たちは自分の家族との触れ合い・趣味などを通してお客様の課題解決のヒントをつかむと考えているからです。
7.経営理念にある「真心を込めた良質な情報提供」こそがお客様本位の企業目的であることを示しています。
社員の仕事はお客様の要望は何か?を本気で考えその課題解決に向かうことを全社員一丸となって追求しています。PDCAを回すときのPの部分に数字は来ません。「お客様の課題の解決がP」となります。「数字はC」でしか過ぎないのです。

保険業界、転職希望の方へ
生命保険営業、生保レディ、損保営業の皆様、今現在働いている保険会社、代理店が嫌になったら、辞める前にぜひ一度ライフィを見学にお越しください。 保険は素晴らしい仕事です。そのためのライフィのお伝えしたい取り組みはたくさんあります。
保険系以外にも事務、システム、マーケティング、ライティングのスタッフを募集しています。

求人募集中です!詳しくはクリック!

ページトップへ