株式会社ライフィ

『そもそも論』

新しい事業を起こすと決心してから早九ヵ月、月日がたつのは早いものです。

その間、考えるべきことが多く紆余曲折、さまざまな事が起こりながらなんとかハンドルを握っています。

いつも思うのですが、目の前の大きな問題を越えようとしているとき、「忘れ物」をしてしまいます。

そのときは原点に返ります。

一昨年、背中の痛みに襲われ、病院で検査しても原因不明。

「このまま入院しちゃったら生きていけない、仕事がんばらねば!」と決意。

ふと、『そもそも何でがんばって働きたいの?』と考え始めました。

『そもそも、何がしたいの?』。

結果、『自分のしあわせ』はどこにあるのかを発見。

どんなことを処理するときにも小手先だけの問題解決策よりも根幹の問題解決しなければ意味がありません。

しかしながらプライドとか、見栄とか、他人の目とかを気にすることで『そもそも』が吹っ飛んでしまいます。

『そもそも・・・』このことを忘れずにいたいです。

ページトップへ