株式会社ライフィ

『信頼』のバトン

今日はとても暖かい日になりました。

重いコートを脱いで外に外出したいですが、社内で来客&デスクワーク。残念!

以前、弊社の『財産』について書きました。

『人脈は帳簿に載らない知的財産』だと・・・。

今回、改めてそう思える出来事がありました。

お世話になっている方々のご紹介で、同じ考え方のK氏に、

株主になっていただくことになりました。感謝。

 私は当然、株主になっていただきたい方にお願いをしています。

現段階では「当社AGS」の夢に共感できる方」と決めています。

ベンチャーキャピタルは別として、単に「儲け」だけでは受けたくないのです。

メールでやり取りをしている最中、K氏と私とがつながるまでに、

(本当はもっと多いかもしれませんが)間に6人の方々がいることが判明。

その6人の方々が「当社の思い」をバトンでつないでいただき、K氏の元に届けられました。

ひとつひとつバトンを渡すときには、間にいる方々の『信頼』が一緒に渡されています。

この間のどこか1ケ所でも「信頼」が成立していなければ、K氏に出会うことも無かったでしょう。

となると決算書に載らない弊社の簿外資産に「お世話になる方々の先にまだ見ぬ方への信頼」がある事を再認識しました。感謝。

ページトップへ