株式会社ライフィ

サーカスの象

最近、すばらしい本に出会いました。

マーケティング系の本ですが、よく言う『目からウロコ』です。
読み進めるうちに次から次からアイデアが沸いてきて、
すぐに実践できる本です。さすがマッケッターが書いているだけあります。

あえて題名は書きません。

その中に例えで載っていたのが『サーカスの象』。

サーカスの象は連れて来られてすぐにロープにつながれます。

ロープの届く範囲が自分の行動範囲。

大人になってロープを外しても、その行動範囲から出ないそうです。

人間も今までの経験の中から自分の能力の限界を決めてしまっている。

本当はもっともっと可能性があるのに、自分で限界を決めている。

『俺は一生懸命全力でがんばっている!』と主張していても、過去の経験から限界を決めている。
ロープの届く範囲でしか活動していないから。

ベンチャーにとって最大の財産は『可能性』。

限界を決めたらベンチャーじゃない!

まだまだ成長しますよーーーーーー!

財務体質強化コンサルティング

 

無料アクセスアップツールWarp!-mini

My Yahoo!に追加

ページトップへ