株式会社ライフィ

ハイド・アンド・シーク

今日は週末なので、映画ネタから・・・。

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ DVD 暗闇のかくれんぼ

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2006/01/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これもまだ観ていませんでした。

ロバート・デ・ニーロは「タクシードライバー 〔SUPERBIT(TM)〕 」以来、

ダコタ・ファニングは「I am Sam : アイ・アム・サム 」以来、大好きなんです。

前半の引越し後のトラブル続出の場面で、子供を預けるかどうか?の場面で

主人公が「2週間暮れ!」と。

この場面でふと思ったことが、問題が複数重なって1つの結果が表面化した場合、

結果だけを見ていると判断を誤るよ~。

一つ一つを分解して解決を図らなければ、本当の問題点がわからないのではないか?なんて考えていました。

当然弊社でも現在問題があります。が、「問題だ!」思っていることは

「複数の問題の、表面化したひとつの結果」でしかないかもしれません。

当たり前のことだけど、実務的には理解したうえで、使っていないかも(^^;

・・・・こんなことを考えていたらストーリーがわからなくなって巻き戻しです(^^;。

問題も「かくれんぼ」です

ページトップへ