株式会社ライフィ

コンプライアンス

勧誘方針

 

保険募集に係る勧誘方針

私たち株式会社ライフィは『お客様へのより良いサ-ビス・情報の提供』と『質の高い営業活動』を目指す生命保険・損害保険の総合保険代理店として、「金融商品の販売等に関する法律」第9条に基づき、以下の勧誘方針を定め、お客様および社会との信頼関係の構築に努めます。

金融商品を販売する者としてのプロフェッショナリズムと高い倫理観に基づき、誠実に行動いたします。

保険商品の販売にあたっては、金融商品の販売等に関する法律、保険業法その他の関係法令等を守り、適正な勧誘を行います。

常にお客様から信頼される企業として、お客様一人ひとりのニーズに最も適した保険会社および商品を選択しご提案いたします。また、経験や専門知識にもとづき、適宜有用なアドバイスを心がけます。さらに適切なアフターフォローに努め、継続的なサービスを行います。

お客様ご自身の判断にお役立ていただくために、商品内容やその特性等について、正確かつ十分な説明を行います。また、お客様に不利益となる事項についてもご説明いたします。

市場リスクを伴う商品については、お客様の知識・経験および財産の状況などに照らし、お客様ご自身の判断と責任においてご契約いただけるよう、商品内容やリスク内容等の重要事項について、適正な説明を行います。

保険料の取り扱いは、お客様から直接現金をお預かりすることを極力減らします。万が一、お預かりする公金については、遅延なく処理を行うとともに、私金とは厳格に区別して取り扱います。また、割引・割戻し・立替えといった特別の利益の提供はいたしません。

お客様のプライバシーを尊重し、その保護に努めます。お客様の情報は、業務の遂行に必要な範囲でのみ収集・利用し、また適正な管理を行います。

申し出の意図が、社会的・倫理的見地からみて不当であると思われる場合には、その申し出をお断りいたします。

お客様の了承を得た場合を除き、電話や訪問による勧誘は基本的には行いません。また、お客様の承認を得た場合であってもご指示がない限り、午前8時以前および午後9時以降の勧誘は行いません。また、お客様に対して常に節度ある態度で接し、威圧的な態度や乱暴な言動等をもって著しく困惑させるような行為は一切いたしません。

本勧誘方針を徹底し、常に質の高いサービスを行うため、適切な管理体制を構築・維持するとともに、従業員の指導・教育に努めます。また、お客様のご意見・ご要望等の収集に努め、その後の商品の販売・勧誘に生かしてまいります。

ページトップへ