株式会社ライフィ

情報統制されている国家の国民は果たして幸せ?

まずはこの記事を読んでください。

中国「餃子中毒」事件続報(読売)

釈然としません。

国家があれだけ啖呵を切っておきながら、こっそりと
「ゴメンね、でもみんなに内緒にしてね」と言う国家。

はたまた「わかった!内緒にしておく」といった国家。

両者とも問題ありありでしょう!

一方、内緒にしてほしい国家の国民はその事実を知らない。

どうします?
国民の安全よりも政府の面子を優先させているこの事実を。
国家の成熟度の低さが露呈してしまいますよ。

オリンピックがあるからとか、バッシングが起こるからとか、
そんなの関係ないですよ!(小島よしおさん、ぜひTVでネタにしてください)

リコール隠しや偽装問題など、ここ数年企業のCSR(社会的責任)や
コンプライアンス(法的遵守)などが厳しくなってきています。

企業経営者は以前よりも経営がむずかしくなっていると言えます。

せめて政府も率先してCSR/コンプライアンスを重視して
いただきたいものです。

また、回収した餃子を元社員が盗んで売ったらしい話や
他の社員がそれをみて見ぬふりをしている話・・・・。
ん~、どうなんでしょう?

長い歴史の中で、日本は中国から学んで成長してきたと言えます。
その国で何が起きてるのでしょうか?

さあ、全世界が楽しみにしているオリンピックが始まります。

バス停で順番に並んで乗ることができるようになったのでしょうか?
観客がスタジアムで自国のユニフォーム着用が許されました。
テロ対策は万全でしょうか?
体操選手の年齢詐称問題は払拭されしましたでしょうか?

残留農薬・大気汚染など心配事は付きませんが、
オリンピックの成功をお祈り申し上げます。

 

ひとり言・・・・・・
政治に関することを書くと、右の一番下ブログパーツのKittくんが
「怒り」にかわっちゃうんですよね。  しょうがないorz

.

.

財務強化コンサルティング

.

.

.

.

ページトップへ