株式会社ライフィ

日本のすばらしさを再確認!中国から見た日本

先日、眠れぬ夜に開いたパソコンで興味深いwebを発見。
サーチナです。

中国の情報を日本に発信しているサイトで、
来日した中国人留学生の方が立ち上げたとの事。

そのサイトの中に「中国ブログ」というコンテンツがあるのですが、
中国で書かれたブログを日本語に翻訳掲載しています。
中国国内で日本について受けた教育や、
過去の歴史から来る日本人へのイメージが
来日して変わった方々のブログも紹介されています。

そこで気が付くのは日本のすばらしさがどんなことなのか?を
再発見させてくれます。
私たち日本人が日本人の良さをより理解し、
失ってはいけない物を理解させてくれます。

・困っている見ず知らずの人でも助けて上げられること。
 中国ではこんなことがあると、なにをたくらんでいるのだろう?と
 勘繰るそうです。
・秩序やルールを子供の頃から守る教育。
 ゴミの分別や列に並ぶことなど、中国では習慣がないようですね。
・満員電車で周りの方々に配慮しながら乗っている。
・ポイ捨てをしない、喫煙場所でタバコを吸う。 

これらのことについて上げられていたブログに日本の良さを
再確認。ただ、昨今失われてきている方々も一部に
見受けられるのは残念なことです。

あるビジネスマンのブログには「経済・物質面で日本に
追いついても人間性では100年遅れている」趣旨の
内容もありました。

日本が世界に誇れるアイデンティティをこれからも
維持していきたいですね。

ちなみにちょっとのぞくつもりのサイトを2時間も
見ちゃいましたよ。

ページトップへ