株式会社ライフィ

東アジア選手権、優勝おめでとう

あくまで個人的なサッカー1ファンの意見ですので、共感できない部分は無視してください。

 サッカー日本代表サムライブルー、日韓戦、2対1で勝利、日本の優勝で幕が下りた。

 いやぁ、15年くらい前の日韓戦を見ているようだった。日本選手は雰囲気から来るのか、緊張?してか、実力が出せずバタバタ。
 前半戦はその場しのぎのクリアばかりで繋げない。周りを見る余裕が無さすぎ。1.5列目でボールが治まらない。15年前の日本代表と違うのは、勝ちきった事は評価できるので、結果オーライだけど。

 ザックは2011/08/10の日韓戦で3:0で勝った親善試合のイメージが残っていたのだろうか?日本代表にとっての日韓戦の意味が理解していなかったのだろうか?、魂で戦える選手の先発が望ましかったと思う。
 後半途中から出場した豊田、徳永のような経験豊富な選手を先発させるべきだったかもしれない。今回、川崎MF中村憲剛をなぜ呼ばなかったのか?もよくわからないけど。
 本来だと国内組だけでも「圧倒的な強さ」を、たかだか4チームのリーグ戦で示してほしかった。

 海外で活躍を目指し、今後、選手の成長に期待したいこと。

ー今大会で、より気に入った選手ー
○MFボランチ山口螢
U-23の頃から注目していましたが、更に成長を感じる。危険察知能力とピンチの時の全力の戻り方がマンチェスター・ユナイテッドのウェイン・ルーニーのようだ。ぜひ、海外を狙ってほしい!
○FW柿谷曜一郎
FWは点を入れたらOKだけど、体力をあと少し付けて苦しい時の前線の守備力を希望。
○MF斉藤学
もう少し出て欲しかった。韓国戦は先発にすべき選手だったと思う。

ー頑張って欲しい選手ー
○MF高萩洋次郎
技術は申し分ないんだから、暑い試合でも技術とそれを活かす判断力を90分間、完璧に発揮できるスタミナ。途中から歩いている場面をよく目にしたので。
○MF原口元気
こちらも技術は申し分ないけど戦況を読む力と守備力。FKを獲得した時に、戦況の判断無く、すぐ蹴りたがるのは???が。流れ・全体が見れていない感あり。あと守備。間合いを詰めて簡単にかわされては守備陣が苦労する。決勝弾を引き寄せた突破は良かったけど、それに甘んじていては世界は狙えない。
○DF森重真人
ボールコントロール。守備はそこそこだけど、奪った後のパスの精度がいまいち。
○DF槙野智章
何か問題が合ったのだろうか?後半スタートした直後からポジショニングがおかしい?低すぎと思った。戦う姿勢が感じられなかった。口先ではなく、精神力をぜひ鍛えよう。目立ちたいなら、ぜひ魂感じる本業のディフェンスのプレーで目立って。
○MF扇原貴宏
U-23時代からあんまり成長を感じなかった。ただ、まだ若いからいつの時期か、覚醒することを期待。ボランチは舵取り。重要なポジションで守備に、ゲームメイクに、キラーパスにと、脳みそをぜひ鍛えて、脳みそが下した命令通りに動かせる肉体を作ってほしい。個人フィジカルトレーナーを付けて頑張っていること走っています。ぜひガンバの遠藤を超える選手になってほしい!

 最後に、気になったのはサンフレッチェ広島に所属した経験のある一部選手たちのTVパフォーマンスはプロフェッショナルだと思う。ただ、「日本代表はリーグ戦とは違う」とぜひ認識してほしい。
 得点をとったシーンがTVで映し出されるたびに、目に付いた。余計なことを考えている暇があるなら「勝つこと」、高いレベルで「先発し、フルタイム使われる選手になること」に集中し、脳みそを使ってほしい。本質が伴ってこその表面的なTVパフォーマンスだし、それこそが本当のプロフェッショナルだ。

あくまで個人的な意見ですので。

PS:マンチェスター・ユナイテッド対F.マリノス戦の出来事。
メインスタンドから観戦して来ました。
試合の内容以上に驚いた出来事はキングカズが観戦していたことを観客が見つけると、ゲームそっちのけで、メインスタンド中央部分の観客がカズに注目。カズコールまで起こった。
ヨコハマFCの山口監督!ぜひカズをもっと試合で使ってくれ?!!カズが出場すれば、選手の意識も変わるはず。技術・パフォーマンス以上に魂がサッカーに宿る。

ページトップへ