株式会社ライフィ

社員は会社の歯車です。

最近聞かなくなったせりふに

社員が上司に向かって
「私は会社の歯車なんかじゃない!」って言うのがありました。

私は自分がサラリーマン時代から
「社員は会社の歯車」だと考えていました。

会社の理念や方向性と外れて勝手に動いていたら、
「歯のかみ合っていない歯車」、すなわち不必要な社員になってしまうと。

もうひとつ言うと、単に歯車のみの存在ではなく、
「モーターの付いた歯車になりたい!」
と考えていました。

社長の歯車には強力なモーターが付いています。
モーターは経営者だけが回すものではなく、
同じ方向に回せる社員がいれば、より良く回ります。

さらに言うと、経営陣よりも社員達のモーターが強ければ
「社員が会社を回すモーター付き歯車」になりえると。

ただ単に「回されている歯車」よりも自分の力で
「会社を回す歯車」ほうが楽しいに決まっています。

自分の歯車のモーターを増強し、楽しい人生を!

.
.
.
.
.
.

ページトップへ