株式会社ライフィ

自信と謙虚さ

私の仕事のお相手は企業経営者様です。

経営者の方々とお話をしていつも思うのは
「必ずすごい何か?」をお持ちであることです。

逆に言えば、すごい何かを持っていなければ経営者は
務まらないのでしょう。

私が心がけていることはクライアント企業に敬意を払いながら
私の専門分野では「絶対負けない」という自信を持つこと。
自信の無いコンサルタントには仕事は依頼しないでしょうし。

当社のコンセプトは長いお付き合い。
短期的利益よりも中長期的利益を追求しながら継続的な
お取引をさせていただくことが目標です。
このためには信頼関係の継続的維持が重要です。

ですので、自信と謙虚さ、このバランスが難しいなあとも思います。

数年前から一緒にお仕事をさせていただいている友人企業があります。
理念に共感し、友人企業をたくさん紹介し合いました。
その後ビジネスモデルの変更、人材の入替えを繰り返し、
かなりの勢いで成長していきました。
全体的には良いのでしょうが、個々仕事の現場で
「愛が無くなったなぁ」と感じます。

すなわち、「こことお付き合いしたら得だ!」と思う
お得感が薄らぎました。
ビジネスライクにお付き合いするべき相手になってしまったと
感じました。

当社も気をつけなければなりません。
「ライフィとお付き合いしたら得だ!」
と思っていただける会社をめざし。

逓増定期の益出し方法相談

ページトップへ