株式会社ライフィ

AIGグループ救済後は?

AIGグループの救済が決まり、株価も回復傾向。

日本国内のAIGグループは、本国に資金依存している
わけでもないので、大きな混乱は起きないでしょう。

が今後、AIGグループ傘下の保険会社が他企業へ
売却される可能性は大。

もともと、
AIGスター生命は旧千代田生命、
AIGエジソン生命は旧東邦生命(途中でGEエジソン生命)。

買収した会社です。また売却されない、という保証はありません。

日本国内は保険業界が活発な動きをしています。

少額短期保険事業者も昨年4月のスタートから
設立された企業数が50社を超えました。
ネット専業の生命保険会社も今年から2社に。

業界全体のマーケット規模は縮小傾向にありますが、
老舗メガ保険会社のパイを新興勢力が奪っている形です。

保険事業を行いたいと考えている異業種参入組も
数多く存在しています。

PR:中小企業の財務強化セミナー開催中

.

.

.

.

ページトップへ