株式会社ライフィ

「実印を押す」

約10年前からお世話になっていた社長が他界いたしました。

サラリーマンを辞め、次にやることが決まらぬまま地元市川市の経営者のつながりでお仲間に入れていただき知り合いました。

会社を作ると決めた時、送られた言葉が

                    「実印を押す」

どんな商売をしようが、お客様に納める商品には自分が連帯保証人として実印を押すつもりで納めなさい。

あれから10年、気持ちの上では実印を押しながらビジネスをしているつもりです。

今年に入ってから現実的に実印を100回以上押していると思いますが。

澤田君、まだまだ甘いぞ!」と言われぬよう、精進いたします。

ページトップへ