株式会社ライフィ

はまってます!ワールドカップ バレーボール2007

はまってます、ワールドカップ バレーボール2007

何気なくTVをつけて観てしまった11/6(火)のタイ戦。
バレーボールの試合をちゃんと観たのは何年ぶりなのだろう?

子供のころは姉がバレーボールをやっていたので、
中田久美選手や

益子直美

選手、田中幹保選手、
などが活躍していた時期自然に一緒に観ていました。

以前はサーブ権を持った状態でしかポイントが入らなかったけど、
知らない間にポイントの入り方が変わったようで・・・。

11/10(土)のポーランド戦も翌日曜日のケニア戦も燃えました。

双方タイ戦とは打って変わって選手の連携の良さや
自信に満ち溢れた雰囲気が伝わってきます。

高校3年生の河合由貴選手に出場機会を与える監督はすばらしい!

周りの選手も彼女がトスを上げてポイントが取れたときの

雰囲気も最高です!

全12戦中9試合を消化し6勝2敗の5位。
柳本監督は「メダルを目指す!」と宣言しています。

ただ、残るは強豪USA2位・ブラジル3位・キューバ6位。

各チーム地区予選を通過しこの大会に出場していますが
日本は開催国枠で予選なし。
このチャンスを確実にものにして欲しいものです。

メダルは目指したものしか手に入れられません。

ガンバレ日本!

ページトップへ