株式会社ライフィ

ワールドカップ、予選突破

サッカー好き代表の澤田です。

ワールドカップも予選が終わり、決勝トーナメントが始まりました。
ワールドカップは1982年から一生懸命見ていました。
なぜか今年は私の気持ちも少々盛り上がっておりません。

それにしても世界のサッカー勢力図は、4年ごとに大きく変わりますね。
FIFAランキングなんか、何の参考にもならない状態。
1試合は90分間ですが、租rまでにどんだけの準備をしてきたか?が、
結果を大きく左右します。
10歳前後の育成年代の指導から、10年~20年後のワールドカップは始まります。
こんばんは日本対ベルギー戦です。ベルギーとは2002年にもワールドカップで対戦し、
確か引き分けでしたね。今年は優勝候補の一角と言えます。

トーナメント表はこちら

ところで、日本対ポーランド戦の最後10分間の戦いについて、いろいろ書かれていますね。
私の個人的考えを書きますね。
少しでも上位へ。ルールに則って、チームの勝利を目指すのは当たり前だと思います。
同時に開催されていたコロンビア対セネガル戦も、もし引き分ければ両国が進出した
可能性もあるわけで、操作しようと思えばてきました。
問題があったとするならば、ルールそのものです。

今大会だけ見たら、日本は正しいと思います。
が、FIFAワールドカップの継続的な権威を考えたらルール改正は必要でしょうね。

物事を考えるときには、短期的な視点だけではなく、長期的視点が必要だとも思います。

タグ:,

ページトップへ