スタッフ募集はこちら

東京都「女性再就職応援交流会」にてライフィの魅力発信をしてきました!

はじめまして。
ライフィのペガサスと申します。

東京都から「魅力的な中小企業」としてお声をかけていただき、女性の再就職応援を目的とした交流会に参加してまいりました!

主な参加者は子育てのために仕事を辞めてしまった女性たち。当社からは専務の松本2名で参加です。
私たち以外にも5社ほどの企業が参加していました。

女性再就職応援交流会に参加してまいりました!

そこには出産や子育てのために仕事を辞めてしまったけれど、いろいろ悩んでいる女性たちが来ていました。

  • 仕事は好きなので、またやりたい…、でもなかなかいい仕事にめぐりあえない…
  • 企業の公表している「充実したワークライフバランス制度」って、鵜呑みにしてしまっていいのだろうか…
  • 実際、子育てとの両立はできるだろうか…自分が将来できているイメージがない…

ライフィは、代表の澤田が小さいお子さんを抱えているイクメン。
男性も女性も関係なく仕事をしています。これが社風。
実際、働いている奥様を持つ男性社員は、子供が熱を出せば、自分が早退をして子供を迎えに行きます。
急なお休みにも、他の社員がすぐに代われるように、仕事の視える化をきちんとしているため、困らない環境ができているのです。

そんな私たちとのやり取りに、「へー!ハローワークに行っても、こんなリアルな会社の話はなかなか聞けないですよね。」「やれそうな気がしてきました!」など、前向きな声をいただきました。

やり取りの様子

私自身も一児の母として、またシングルマザーとして、仕事は続けてきましたので、「仕事をしたいけど、子育てもきちんとやりたい」という女性たちの葛藤はすごくよく分かります。
でも、愛情さえ伝えられていれば、子は勝手にまっすぐ育つもの。そして巣立つもの。
仕事を一貫して続けてきた価値はすごくある、と実感しています。

日本の母たち!仕事も育児も手に入れようではないか。

タグ:

ページトップへ