株式会社ライフィ

自分の人生を自分でコントロールしたい。

どんな出来事、現象にも見る角度の違いによって大きく二つの評価ができると考えています。

○大好きなおいしいものをおなかいっぱい食べる → 太る可能性がある。

○太るのを恐れ、ダイエット → おいしいものがおなかいっぱい食べられない。

○楽しいときを朝まで友人と過ごす。 → 寝不足で翌日の仕事に差し支える。

○明日忙しいから友人の誘いを断った。 → 楽しい時間をすごすことができなかった。

○中高と受験勉強に明け暮れる → 本来、子供のときに経験すべきことを経験してない。

○勉強するのが嫌いだ → 進学先・就職先の選択肢が狭められる。

○彼女ができた! → ほかの女性と付き合えない

○彼女が二人できた → バレた時にいっぺんに両方失う。

○キャリアアップのために会社を辞めた → もっといいところへ勤められるとは限らない。

○ヘッドハンティングで転職した。 → その会社が働きやすいとは限らない。

○転職したいけど、我慢してる。 → 新しい出会いができない、キャリアアップできない。

なにかアクションを起こせばそこは天国と地獄の分かれ道。

(逆に、何のアクションも起こさない!という選択も分かれ道ですが。)

「あの時、貴方が言ったから!」とか「親が決めたことだから」、「上司に言われたから仕方なく」など言い訳しようが最終判断は自分でしたこと。どっちを選ぶかは全て自分の責任。どっちを選ぶにしろ、自分の人生は自分で決めたいですね。

正しい判断ができるようになるためには、日ごろから自分のために、自分で判断する経験を積んでおく必要がありますね。

自分で自分の人生をコントロールするために・・・。

ページトップへ