株式会社ライフィ

8月29日はライフィの設立記念日

こんにちは。

代表の澤田です。

2000年の8月29日、ライフィは設立されました。
当時の社名は株式会社AGSでしたが。
ようやく19年目を迎えました。

その間多くの方々に支えられています。
お客様の総数で言えば、数十万人ですし、協力側で支えてくれた方々も万単位でしょう。
ありがとうございます。

よく聞く会話で「企業の設立5年で、残っている企業は10%、10年で」的なことをよく聞きますが、
実際に調べてみました。
中小企業白書2011年度版を見ると
生存率は10年で7割、20年で5割でした。
ただし、帝国データバンクに登録されている企業のみの集計なので、
実際はもっと生存率は少ないのでしょうね。

逆に100年以上続く会社は全国で3万社以上
その約7割は売上5億円以下だそうです。

ダーウィンの進化論でいえば、
「強いものがい個残れるのではない。変化できるものが生き残れる」のだとすると、
大きいよりも小さい方が変化に対応しやすいことが要因でしょう。

以前、大手生命保険会社の営業トップの方にお聞きしたのですが、
「保険商品の発売停止になっても、全営業が販売を止めるまでに3か月係る」そうです。
全社員に徹底する事の難しさですね。

ライフィは、4年前に100年企業を目指すことに決めました。
方向転換しやすいサイズ、継続経営しやすいサイズ、個人に依存せず組織的に業務ができる最適なサイズを求め、今後も経営していく所存です。

今後ともご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

タグ:

ページトップへ