株式会社ライフィ

株式会社ライフィ

株式会社ライフィ
総合保険乗合代理店

事業紹介

シェアする

ライフィってこんな会社

株式会社ライフィは2000年に設立された総合保険代理店です。
約60社の生命保険、損害保険、少額短期保険を取り扱っています。

真心を込めた良質な情報提供とは

経営理念にある「真心を込めた良質な情報提供」こそが、お客様本位の企業目的であることを示しています。お客様の要望は何か?を本気で考え、その課題解決に向かうことを全社一丸となって追求しています。企業としての目的は「保険を売ること」とはとらえていません。
ライフィの業務定義は「課題解決業」です。お客様は何に困っているのか、声なき想いをキャッチし、それを解決できる情報を提供するのがライフィの役割です。

めざしているのはお客様の課題の解決

めざしているのはお客様の課題の解決

インターネットを利用し、お客様が保険を選ぶときに必要な保険関連情報を、真心を込めてご提供することに主軸を置いた保険比較サイトを運営しています。
お客様がご自身で保険を選んでいただき、インターネットで申し込んでいただくことができるよう、いろいろな情報を提供しています。

また、読んだだけではわからないというお客様からのお問い合せやご相談・資料請求など、内容によってはご訪問してご要望にお答えしていきます。ライフィの営業は数字を目的にしていません。私たちが目的としているのはお客様の課題の解決です。

保険料の額や手数料などは気にしません。今月の売上数字はあくまでも過去の活動の結果です。結果を目的にしては本末転倒だと考えています。PDCAを回すときのP(PLAN)の部分に数字は来ません。「お客様の課題の解決がP(PLAN)」となります。「売上数字はお客様の課題をどれだけ解決できたのか?のC(CHECK)」でしか過ぎないのです。

ライフィの組織は全社一丸経営のサッカー型

ライフィの組織は全社一丸経営のサッカー型

ライフィの従業員は社長も含めて経営理念のもと平等です。経営理念という共通の判断基準のもと、全員が自ら原動力となり、ひとりひとりがあたえられた役割を全うすることでチームワークを形成するサッカー型全社一丸経営を目指しています。経営陣はそんな組織の一員として参加すると共に、ライフィの従業員が生き生きと集中して仕事ができるよう環境を整えることに力を注いでいます。

ライフィがやっていること

当社の目的は保険を売ることではなく、お客様の課題を解決することにあります。その手段として「ウェブサイトによる情報提供」「お客様相談」「法人リスクコンサルティング」の3つの事業を展開しています。

ウェブサイトによる情報提供

ウェブサイトによる
情報提供

お客様ひとりひとりに合った保険商品の情報と、お困りごとを解決するための周辺情報を、ウェブサイト「保険比較ライフィ」を通じて真心を込めて提供しています。

ウェブサイトによる情報提供

従業員が語る私の
いろどり

ウェブリレーション部 佐藤・阿部

ウェブリレーション部 佐藤 ウェブリレーション部 阿部

信頼できる、フラットな情報提供をしていきたい

一般的に、保険は専門的でわかりにくいものですし、保険の営業に対して悪いイメージを持たれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。だからこそ、当社が運営するウェブサイトを見てくださった方には、正確で信頼性のある、本当に役立つ情報を届けたいと考えています。これは経営理念の「真心を込めた良質な情報提供」に通ずる部分です。

例えば、保険の種類ごと(生命保険・損害保険 全26種類)に掲載している人気ランキングでは、実際に総合保険比較&お役立ち情報サイト「保険比較ライフィ」を通じて新規にご契約いただいた商品のうち、契約件数の多い商品順に掲載するなど、わかりやすい情報を発信しています。基準が明確な情報や信頼できるデータに基づいた情報の掲載を、情報提供を行う上で大切にしています。

悩みを解決できる情報を届けるために

【佐藤】
パソコンやスマートフォンなどで保険を検索する方の多くは、日々の暮らしの中で課題や悩みを持たれている方や、どの保険を選べば良いのか判断基準がわからない方なのだと思います。そういった皆さまのために、ライフィは保険も熟知している「暮らしとお金」の専門家であるファイナンシャルプランナーとパートナーシップを結びながら、信頼できる情報提供に取り組んでいます。

その中でも「保険比較ライフィ」の特徴は、ただ人気の保険商品を紹介するだけではなく、多種多様な悩みを解決できるような記事を掲載していることにあります。例えば、「80歳以上の高齢者でも入れる!生命保険一覧」「高額療養費で医療費を取り戻す!受け取り方法と戻ってくる金額」などがそれらにあたります。課題を持たれている方に向けて、読んで良かったと思っていただけるような内容を心がけていますので、ぜひご覧ください。

お客様の「声なき思い」をサイトに反映させていく

【阿部】
ライフィは保険代理店ではありますが、情報発信をする企業でもあります。当社のコンテンツを見た方が知りたいことに辿り着き、その結果、安心につながるようなウェブサービスを提供していきたいと思います。気軽に検索いただき、サイトの色々なページを読み進めている間に、お客様のお困りごとや不安が解決していることが理想だと考えています。

一方、当社は2020年にサイバー攻撃を受けてお客様にご迷惑をお掛けしてしまいました。このことを深く反省し、より強固で安全なセキュリティを備えたウェブサイトを整備することで、安心してサイトを閲覧していただけることを心掛けていきます。

また、データ解析などをもとにお客様の「声なき思い」を聞き取ることが、私たちの仕事の一つです。そうした思いを踏まえ、サイトの見やすさ、使いやすさといったユーザビリティを改善し、より多くの皆さまに「安心する」という体験をしていただけるウェブサイトに育てていくことが今後の目標です。

お客様相談

お客様相談

お客様からいただいたお問い合わせに、お客様の立場に立ってお答えします。ご相談内容によって訪問対応もいたします。

お客様相談

従業員が語る私の
いろどり

コミュニケーション営業部 久保・瓜生田

コミュニケーション営業部 久保 コミュニケーション営業部 瓜生田

お客様と向き合って、真摯に話をお聞きすることがスタート

役立つ情報提供により皆様の課題解決をめざす私たちは、相談してくださった方がどんな悩みを持たれているのかをじっくり聞くことを大切にしています。

例えば、「死亡保険が欲しい」という方に対して、「費用面と保障面からこの死亡保険がおすすめです」と提案するのではなく、その方にとって死亡保険が本当に必要かどうかという段階から一緒に考えさせていただきます。

お話をお聞きする中で、現状において新たな保険加入が不要な場合には、その旨をしっかりお伝えさせていただきます。会社の売り上げ確保のためにお客様にとって不要な保険をおすすめするのは、保険のプロとして失格だという思いがライフィ従業員には根付いているからです。総合的に判断して保険加入が必要な場合には、60社以上の取り引きがある保険会社の中から最適なプランを提案させていただきます。

どれだけ時間をかけても、お客さまの相談に応えていきたい

【瓜生田】
幅広く保険種類を取り扱うライフィでは、ペット保険もご紹介しています。以前ネコちゃんを飼っている方からご相談を受けたことがありました。「いろいろな保険会社に聞いてみたのですが、持病があるネコちゃんが入れる保険が見つからなくて」と、ネット検索する中でライフィに問い合わせたというお話でした。

ネコちゃんの年齢や病状をお聞きして現状確認をさせていただいた後、当社が取り引きのあるペット保険を扱っている保険会社9社に一社一社相談していきました。そうする中で、最終的に一社だけご加入いただける可能性がある保険会社があったのです。

その旨をお客様にお伝えすると非常に喜んでくださり、「ありがとうございます」と電話の向こうで涙ぐんでいました。保険会社への問い合わせに時間はかかりましたが、私が動くことでお客様の力になることができた達成感のある仕事でした。

「ちょっと相談してみよう」と思っていただける存在でありたい

【久保】
長年、保険の仕事をしていますと様々なお客様とお話する機会があります。2015年の話にはなりますが、保険料の支払い方法に関する電話相談を受けたお客様がいらっしゃって、当初は半分クレームくらいの勢いでした。

詳しくお話をお聞きして、何度かやり取りをして「こういうアプローチをしていきましょう」と提案しているうちに少しづつ信頼関係を築くことができました。最終的には、問題が解決したことに対する感謝のお言葉を頂きました。その後も度々近況報告などのご連絡をいただき、契約のメンテナンス相談やご家族のお話もしていただけるような長い付き合いになっています。先日は「今度、のど自慢の予選に出るよ」という話をされていましたね(笑)

ビジネスだけの関係を超えて、お客様にとって「暮らしの中で困ったことをちょっと相談してみよう」というような身近な存在でありたいと思います。そして、「ライフィに相談して良かった」と思っていただけたら嬉しいです。

法人リスクコンサルティング

法人リスク
コンサルティング

企業経営を取り巻く様々なリスクに対するご相談をお受けしています。保険活用を中心とした解決策をご提供します。

法人リスクコンサルティング

従業員が語る私の
いろどり

コミュニケーション営業部 八木・相馬

コミュニケーション営業部 八木 コミュニケーション営業部 相馬

複数社の保険商品を比較できることが強み

法人のお客様とお話をしていてライフィに魅力を感じていただけるのは、60社以上の保険会社から委託を受けている乗合の保険代理店である点です。「ライフィに相談すれば、条件に合った保険の相見積もりをしてくれるから助かる」という声をいただくことが多いです。

また、一般的に保険代理店へ一度見積もりをお願いすると、顧客リスト化されて希望しない別の保険営業なども受けるケースがあり、対応する時間をとられてしまうことに不満を感じられているお客様も多い様です。でも、ご安心ください。「ライフィは無理な営業をしないから安心して見積もりをお願いできる」と言っていただけることも強みの一つだと感じています。

法人向けのリスクコンサルティングというとB to Bのような印象もありますが、企業で法人保険を担当されている方と一対一の関係で課題や悩みを解決できるように、これからも真心を込めた情報提供を心がけていきたいと考えています。

「いっしょに大きくなりましょう!」という言葉が励みに

【相馬】
企業で法人保険を担当されている方が、他の業務もある中で保険について調べて契約するのは、非常に労力がかかるものではないでしょうか。そういった思いもあり、ご相談いただいた課題に対して必要な情報をライフィが調べて、お客様が社内で比較・検討しやすいようにまとめた資料をお渡しするようにしています。その点では、複数の保険会社の商品情報を同時にフラットな目線でご紹介させていただけることが評価につながっているように感じています。

新設法人の方からご相談いただく機会もありますが、そうした情報提供を気に入っていただき、長い期間お付き合いいただけることも多いです。時には当初の契約から数年で急成長された企業の経営者から「損害保険のリスクに関しては、全部相馬さんにお願いするよ。いっしょに大きくなりましょう!」といった言葉をいただくこともあり、信頼しあえるパートナーシップを築けることはやりがいの一つでもあります。

起業のきっかけや苦労話からお聞きしたい

【八木】
企業の経営者にお会いできる機会も多いため、可能であれば起業のきっかけや創業時の苦労話からお聞きできればと思っています。やはり起業というのは、人生の中での一大決心でもありますから、個人的にも聞きたい部分ではありますので。保険の話からは離れてしまうので、一緒に行った同僚から驚かれたりもしますが(笑)

雑談なども踏まえながらいろいろとお話いただくことでライフィや私のことも知っていただきつつ、会社の歴史や文化を知っていくことで、より本質的な課題を解決するためのヒントになることもあるものですから。

「保険代理店だから保険を売ろう」と身構えるのではなく、お会いしてお話を伺える機会を大切にしながら、お客様の課題や悩みに対して自然体で向き合い、ともに解決策を考えていく姿勢を大切にしていきたいと思います。