株式会社ライフィ

株式会社ライフィ

株式会社ライフィ
総合保険乗合代理店

ライフィの想い

シェアする

あなたの明日に、
いろどりを。

いろどりってなんだろう?
その答えは、あなたの中に。

ライフィはあなたのいろどりを
探すお手伝いをします。

ライフィの想い。それは「あなたの明日に、いろどりを。」お届けすることです。

ライフィは保険代理店です。しかし保険を売ることを目的とはしていません。ライフィは『情報提供を通じて、皆さまのお悩みごとを解決する』ことを目的としています。

人それぞれお悩みごとは違う。そんな中でもライフィは、なぜあなたが悩んでいるのか、あなたに寄り添い共に考えます。
そしてお悩みごとが解決されて心が軽くなった結果、「あなたの明日」が変わることを見据えています。

「あなたの明日」が変わると、どうなるのでしょうか?

少し奮発して外食に行くかもしれない。
普段は買わない花を買って、
自宅に飾るかもしれない。
しばらく連絡をとっていなかった家族へ
電話する余裕ができるかもしれない。
夜ぐっすり眠れるかもしれない。
ひなたぼっこが気持ちいいと
感じるかもしれない。
いつもと変わらない一日でも、
「これが良いんだ」
と感じるかもしれない。

無限に広がる多彩なあなたの明日を、
「いろどり」と表現しました。

「いろどり」は、今あなたの中にあります。ライフィはあなたが「いろどり」を見つけるため、
背中を押す存在でありたいと考えています。

「いろどり」は取引企業様や私たちライフィ従業員、その家族の中にもあります。
そして、今このページを見ているあなたの中にも。

ライフィに係る全ての人が、日常の中に「いろどり」を見つけられる。そんな明日を信じてライフィは進んでいきます。

経営理念

ライフィの経営理念は
従業員ひとりひとりの
考え方の出発点になっています。

経営理念

真心を込めた
良質な情報提供を通し、
和をもって、
係る全ての人の
成長・幸せ・未来に
寄与する

弊社代表が想いを込め、経営理念について語っていますのでご覧ください。

日々の行いが8つの指針に基づいているか、ライフィの従業員は常に考えて行動しています。
当社コーポレートサイトには、経営理念に対する従業員ひとりひとりの想いが沢山つまっています。

ライフィの存在意義

係る全ての人が成長し、幸せに向い、
より良い未来社会へとつなぐ

ライフィ固有の役割

お客様が大切なものを守るため 、
良質な情報提供を行う

大切にする価値観

感謝、情熱、笑顔、謙虚、等身大
大義、連帯感、共育、利他の心

仕入先・業者に対する基本姿勢

取引高の区別なく、継続的に感謝し合える
関係を構築し、ファンになっていただく

社員に対する基本姿勢

長期的安心感の構築
存在意義の確立、豊かな人生創造への寄与

お客様に対する基本姿勢

声無き想いを聞き、一つ一つの小さな解決を
大切にし、ファンになっていただく

社会に対する基本姿勢

社会の継続的な安定・成長に寄与する

環境に対する基本姿勢

整理整頓、無駄な時間・物を削減する

従業員が語る私の
いろどり

コミュニケーション営業部 二ノ宮

二ノ宮

経営理念が全ての判断基準

様々な人が集まって一つの組織である法人を運営していく上で、一本筋の通った価値観や考え方があることは重要だと感じています。
ライフィに入社して驚いたのが、ひとつひとつの行動すべてに「真心を込めた良質な情報提供を通し、和をもって、係る全ての人の成長・幸せ・未来に寄与する」という経営理念を基準にする文化が根付いていることでした。

当初は戸惑いもありましたが、課題解決につながる情報を提供するうえで、目の前のお客様の幸せを考えながら真心を込めた提案をすることは欠かせない姿勢です。ライフィで働く中で経営理念が腑に落ちていき、今では私にとっても行動をするときの重要な判断基準になっています。

チームで同じ意識を持って、目標に向かうことができる

現在私は、コミュニケーション営業部とコンプライアンス部でリーダーを務めています。
「ノルマのために、数字のために働く」のではなく、「お客様の課題を解決するために働く」という意識がライフィ全体にあるため、私自身も含めてひとりひとりのモチベーションが非常に高いです。経営理念のもと、従業員が自分にできることを真剣に考えているからこそです。

また、パンデミック等の要因で社内のコミュニケーションに困難が生じた際にも、社員が経営理念に沿って行動することで、一致団結することができました。有事の際に感じたことは、社員一人ひとりが自然に理念に沿った行動を実践しているため、「柔軟な変化が可能である=早期に対応できる」。それこそが当社の強みのひとつだと感じています。

「情熱」を大切にしながら働いていきたい

経営理念のもとにある8つの箱の中で、特に好きなのは「大切な価値観」の中の「情熱」という言葉です。
良質な情報提供を通してお客様の人生をより良くしていきたいという想いや情熱が、真心を込めた仕事へつながると考えています。

ワークライフバランスが整っていることはライフィの大きな魅力ですが、一方で、それを創り上げるのは自分自身です。情熱を仕事に思い切りぶつけられるライフィの環境が、従業員ひとりひとりの成長にもつながっていくのだと思います。

行動指針

行動指針

一歩踏み出す書

経営理念に基づいた具体的な行動指針が「一歩踏み出す書」です。
この行動指針に基づいて、社員が自ら気づき、考え、行動し、
成長し続けていく組織を目指しています。

気付き、変化を歓迎し、挑み、
全スタッフ共に成長していきます。

お客様・市場は変わります。それに併せ組織も変わり、
業務も変わり、自分も変わります。経験の無い事に
ミスはつき物。恐れずに一歩踏み出します。

経営理念を基に、常に自らが考え、
自らが積極的に行動します。

自らが原動力となり、同僚に良い影響を与え前向きな 風土を作り出します。会社、組織、個人の目指すべき 目標を明確に理解して行動します。

係る全ての人に、
最高の対応を心がけます。

お客様、スタッフ、協力者、家族に『良い会社だ』と 思っていただき、皆様を笑顔にする行動を行います。

利他の心で
相手の笑顔を創造します。

感謝の言葉の向こう側に、自身の幸せがあることを 意識して行動します。

限られた資源を大切にします。

お客様・市場は変わります。それに併せ組織も変わり、 物・時間・お金・情報など、ムダを省き、効率性の高い 行動をとることで環境にも貢献します。心地よい空間 ・時間を過ごせるように整理・整頓・清潔に努めます。

全ての情報を共有します。
とくにマイナス情報ほど速やかに表面化させます

問題が生じることは問題ではありません。重要なのは 問題発生後の対処法。逃げることなく謙虚に、スタッフ 一丸となって解決・再発防止に向け前進します。経営 理念に基づき判断・行動すれば、正しく問題解決が できることを知っています。

従業員が語る私の
いろどり

コミュニケーション営業部 二ノ宮

二ノ宮

行動指針を実践すると、学びもある

ライフィでは6つの行動指針を掲げていますが、それぞれが文化として根付いていると改めて思いました。
そのため自ら積極的に行動する従業員が多く、それに伴う変化や失敗を恐れる空気もありません。むしろ歓迎されます。時流を読み変化していくことをひとりひとりが意識していると、ここ最近は特に強く感じます。
また、「利他の心で相手の笑顔を創造します。」という項目は日々の業務の中で大切にしている部分です。

お客様や取引先企業様と接する時は、目先の事だけではなくその先に起こる事を常に想像し、目の前の方にとって一番良い提案を模索します。
時間はかかりますが、結果として距離が縮まったり信頼して頂けることも多く、それが自分の中で大きな達成感・満足感につながっていることに気が付きました。

「利他の心」を実践すると、まわりだけではなく自分も豊かになると知ったことは、自分にとって大きな学びでした。