株式会社ライフィ

株式会社ライフィ

株式会社ライフィ
総合保険乗合代理店

ライフィでの働き方

シェアする

従業員が動かすライフィ

全社一丸経営のしくみ

経営理念を判断基準とした
全従業員が主体的に働くための経営体制

ライフィの経営理念は社長と従業員が一緒になって創り上げてきました。
同じように2028年ビジョン、3か年計画、単年度計画、個人目標も従業員が自分たちで作成します。
お客様に満足していただくにはどうしたら良いか、従業員ひとりひとりが理念に沿って真剣に考えて目標を作成・実践し、PDCAを回します。真剣にPDCAを追求していけば必ず結果として数字がついて来るというのがライフィの考え方です。
目標達成のため、自分がどのように成長する必要があるか考えるのもライフィ従業員にとっては大切な要素です。
また経営陣は、従業員が理念に沿って行動することをめざし続けられるよう環境を作り、信頼し、全員が自走できる組織を目指してサポートし続けています。

経営理念

ライフィの従業員にとって経営理念は最も重要な判断基準です。
そして、全従業員は経営理念の下に平等です。

2028年ビジョン

「理想的な未来像=ありたい像」を具体的にあらわしたものです。
経営理念をもとに、どんな会社にしていきたいかを全従業員で話し合って決めています。

3か年計画

2028年ビジョンを達成するため、そのマイルストーンとして会社の単年度計画との間に位置します。
経営陣から渡されるのではなく、全従業員が部門ごとに自分たちで作成します。

経営計画(単年度)

3か年計画を達成するため、全従業員が部門ごとに自分たちで作成します。
目標を達成するための方策を、毎月の行動計画として示すものです。

個人目標

会社および部門の単年度計画を達成するため、個人の月次行動計画と自身の成長目標を掲げたものです。
こちらも従業員が自分自身で作成し、これをもとに行動しています。
これら計画に沿って自らがどう成長したかを、半年ごとに上司・役員・社長がひとりひとりと面談し、目標の振り返りをします。年間の評価もこれをもとに行われています。

また、入社したばかりの従業員は毎月面談をしながら、目標に向かって行動する中で理念に沿うとはどういうことかを学び、自らの行動を振り返りフィードバックをもらって次に生かすという体験を積み重ねていきます。

経営指針の枠組

経営指針の枠組

部門紹介

【ウェブリレーション部】

保険比較サイト「保険比較ライフィ」を運営している部門です。
見てくださるお客様のことを想像しながら、想いを込めてサイト作りをしています。

【業務内容】
企画:商品戦略の立案・商品管理、サイトコンテンツの企画、ライティング
制作:ウェブページの作成、管理
分析・広告:サイト、コンテンツの分析、ウェブ広告の管理、サイトマネジメント

ウェブリレーション部

従業員が語る私の
いろどり

ウェブリレーション部 原

ウェブリレーション部 原

お客様が中心となる情報提供を

ライフィが運営する、総合保険比較&お役立ち情報サイト「保険比較ライフィ」は、お客様のお困りごと解決のために、『保険を売ることだけを目的にしない』『お客様にとって本当に必要な情報を届ける』という2つの軸で展開しています。

私自身が保険会社出身という経歴もあるため、情報過多にならないように心掛けながら、「サイトを見る皆さまにとって本当に必要な情報は何か」「どうしたら皆さまの課題や悩みの解決につながるのか」という視点を大切にした情報提供ができるように誠意を込めて企画・編集に取り組んでいます。

みんなでアイデアを出し合いながら、想いを形にしていく

前職は保険会社で営業を担当していましたが、お客様のためではなく売り上げ確保が中心となっている日々に疑問を感じていた時に知ったのがライフィでした。保険はあくまでも解決手段の一つであり、情報提供でお客様のお困り事を解決するという考え方に共感して転職しました。

現在は今までの経験と知識を活かしながら、ウェブリレーション部の部長を務めています。チームのみんなでアイディアを出し合って制作したコンテンツが、実際にサイトに公開され、多くの方にお届けできるのは充実感のある仕事だと思っています。

これからも真心を込めた情報提供を通して、皆さまの幸せな未来に貢献できるように取り組んでいきたいと思います。

【コミュニケーション営業部】

企業、個人のお客様にご対応する部門です。
お客様のお困りごと解決のため、ひとりひとりに真剣に対応しています。

【業務内容】
個人応対チーム:主に個人のお客様からのお問合せ対応、保険事務
法人応対チーム:法人向けのコンサルティング営業、主に対面営業と契約事務

コミュニケーション営業部

従業員が語る私の
いろどり

コミュニケーション営業部 二ノ宮

コミュニケーション営業部 二ノ宮

後追い営業をしないから信頼していただける

ウェブサイトでの情報提供がメインであるライフィは、保険代理店ではありますが押し売りのような営業をしないことが特徴であり、魅力なのだと思います。お客様に相談を受けた際にも新たな保険加入が不要な場合には保険を勧めませんし、情報提供はしますが後追い営業はしません。

だからこそパートナーとして信頼していただき、中長期的なお付き合いをしていけることが当社に入社して良かったと感じる点です。100年企業を目指すからこそ、10年後、20年後の未来を見据えたお付き合いをお客様としていきたいと思います。

ウェブサイトと対面営業の相乗効果を出して行きたい

会社の顔であり、お客様の窓口としての役割を担うのがコミュニケーション営業部だと考えています。ウェブサイトでは伝えきれない部分を踏まえて、実際に対面や電話・メール・LINEなどを通してお客様の課題や悩みに応えていきたいと思います。

リアルに話せるからこそ提供できる価値と、ライフィの強みであるウェブサイトによる「真心を込めた良質な情報提供」をより深く結びつけることで、今よりも更にお客様のお役に立てる存在になっていくことが目標です。そのためにも、社内の協力体制を深めながら、個人としても、チームとしてもパワーアップしていきたいと思います。

【総務部】

ライフィの総務、経理、人事を一手に担う部門です。
事務的に処理するのでなく、常に従業員満足を考えて働いています。

【業務内容】
総務:社内制度の改善・推進、備品管理
経理: 経理管理、給与支払
人事:社会保険・労働保険手続き業務、勤怠管理

総務部

従業員が語る私の
いろどり

総務部 担当者H

総務部 担当者H

全従業員が幸せに働けているかを考えていく

総務部は、従業員に働きやすい環境を提供したいという思いを胸に、実際に従業員の声を聞きながら業務を行っています。
具体的には⼊退社⼿続きや勤怠管理・給与計算等の総務業務と経理全般、そして社内規定や福利厚生の整備などを担当しています。

多様な働き方が求められる時代に、子育て、介護、兼業など様々な事情を持つ従業員が、ライフワークバランスを大切にしながら長く働き続けられる会社であることが目標です。
働く時間、休暇の取得、従業員同士がコミュニケーションを取りやすい制度など、働きやすい環境によって従業員が気持ちよく仕事に取り組むことができます。 その結果、お客様へのよりよいサービス提供につながっていくと考えています。

会社の成長と共に自分自身も成長していく

ライフィ入社前はプログラマーと経理事務の仕事をしていて、総務の経験はほとんどありませんでした。総務担当者としてはライフィが初めてだったため、労働基準法や福利厚生制度などをひとつひとつ学んでいきました。

ライフィに入社当時は従業員が3人と小さな会社で、社会保険加入や給与計算など最低限の管理業務を行うことから始まりました。その後、会社が成長し従業員が増えていく中で、子育てや介護、パート社員など様々な従業員に合わせた制度が求められ、既存の規定や制度と照らしながらその都度制度の見直しを行ってきました。

入社して10年以上経った今でも、初めて直面する課題が多く「この場合はどう対処したらいいのだろう」と悩むこともありますが、従業員がそれぞれの部署で新しいことに挑戦している姿に刺激を受け、私も課題解決に向けて全力で取り組んでいます。

【システム部】

社内システムを管理している部門です。
ITセキュリティの維持向上、システム導入・運用による従業員の働きやすさ向上や業務効率化を担っています。

【業務内容】
インフラ整備:サーバ管理、セキュリティ関連対応、顧客管理システム管理、システム関連コンプライアンス整備
業務効率化:外部サービス等の導入・検討、社内ヘルプデスク対応、技術調査、IT啓蒙・研修

システム部

従業員が語る私の
いろどり

システム部 佐々木

システム部 佐々木

業務をスムーズに行える環境を整えることが使命

システム部の一人として大切にしていることは、社内システムを利用して業務を行う従業員が、安全に、そして快適に仕事をできるインフラ環境を整えることです。本来は仕事を便利にするためのシステムが複雑化して使いにくくなったり、セキュリティ対策で手間が増えてしまう様では本末転倒だと思います。

ライフィの社内システムについては私たちが責任を持って担当し、使い手の意見も聞きながら、より使いやすい環境を整備していこうと日々取り組んでいます。そうした中で、「新しいシステムの導入で業務が楽になったよ」といった声をもらえた時はとっても嬉しいですね。

縁の下の力持ちとして、従業員の仕事をサポートしていきたい

経営理念の中に「和をもって、係る全ての人の成長・幸せ・未来に寄与する」という言葉があり、実際にお客様や従業員の幸せを最優先にする文化があることに、大きなやりがいを感じています。今までエンジニアとして、様々な企業に関わってきましたが、同じような理念を掲げていても業績やノルマを優先する企業が多い印象があったので。

システム部自体は直接お客様と関わるような部署ではありませんが、縁の下の力持ちとして、これからも営業部門や管理部門で働く従業員の仕事をサポートしていきたいと思います。

【コンプライアンス部】

法令、規則などに則った適正な業務運営のためのサポートをしている部門です。
ただルールを守らせるのではなく、仕事の目的や意図を汲んで従業員に寄り添った相談役となっています。

【業務内容】
コンプライアンス・リスク管理:各種ルールの策定・管理等、自己点検、代理店監査対応、事業報告書作成、社内コンプライアンス研修

コンプライアンス部

従業員が語る私の
いろどり

コンプライアンス部 石橋

コンプライアンス部 石橋

会社を守るコンプライアンス

保険代理店にとってコンプライアンスは命であり、法令違反は会社の危機に直結します。たとえお客様のご要望でも、法令に違反してしまう場合はその旨をお伝えし、適切な手続きを踏まなければいけません。
従業員の高いコンプライアンス意識が会社を守るのです。そんな従業員の意識を高め続けることがコンプライアンス部の使命の一つと考え、仕事に取り組んでいます。
そしてその取り組みが、ひいてはお客様を守ることにつながっていきます。

わかりやすい資料作成や確認テスト実施により
従業員の知識を高めていきたい

金融庁などから公開された資料をそのまま従業員に渡しても、本業が忙しい中でなかなか手がつきません。そうした思いから、法改正などがあった際にはできる限りわかりやすく内容をまとめた「コンプラアンス瓦版」という資料を作成して従業員に提供しています。
また、全従業員が必須の「コンプライアンステスト」を定期的に実施しています。毎回異なるテーマの問題に回答していくことで、従業員に自然と知識が身につくことを目指しています。全問正解するまでテストを終了することができないので、従業員は大変だとは思いますが(笑)

従業員の意識向上はお客様への良質な情報提供に
つながっていく

従業員が、コンプライアンスの各種ルールの目的と意味を正しく理解していれば、お客様へ提供する情報もわかりやすく良質なものになっていきます。ライフィの従業員は常にお客様の幸せのために役に立ちたいと願っており、それを的確に実践できるようにサポートするのもコンプライアンス部の大切な役割です。

【理念経営推進室】

経営理念に基づいた経営を、未来を見据え社内にて推進する部門です。
社員教育や採用、経営理念に基づいた取り組みの外部発信などを担っています。

【業務内容】
教育:社内研修の企画・実行、経営理念共有の取組計画の立案・推進
広報:外部取材対応、コーポレートサイトの企画、SNSを活用した戦略の構築・推進
採用:新卒・中途採用窓口、インターンシップ対応

理念経営推進室

従業員が語る私の
いろどり

理念経営推進室 岩本・芹澤

理念経営推進室 岩本 理念経営推進室 芹澤

従業員の幸せが、お客様の幸せにつながる

理念経営推進室のミッションは、経営理念をもとにした働き方を従業員に推進することです。あまり聞き慣れない部署名かもしれませんが、経営理念を行動の判断基準とするライフィならではの部署です。

理念経営推進室には2つのチームがあります。1つは、従業員の成長・共育のために経営理念と文化を伝えるメッセンジャーチーム。もう1つは、今まで当社では行っていなかった業務に挑戦していくチャレンジャーチーム。2チームは業務内容は違えど、経営理念の推進という同じ目的に向かって二人三脚で進んでいます。

その中で大切にしているのが、「従業員の幸せが、お客様の幸せにつながる」という信念です。仕事もプライベートも充実することで、従業員の毎日が楽しくなる。楽しいから、良いアイデアが浮かぶ。良いアイデアを実践するから、お客様に喜んでいただける。そういった相乗効果を生み出していくことが目標です。

従業員の成長がひいてはお客様のために

【岩本】
お客様の幸せを考えるためには、まず私たちが人間的・社会的に成熟している必要があります。
そのため、採用活動や社内研修の企画についても主に私たちが係わっています。
それは、ただ優秀な人財を採用したり、スキルアップだけを目的とした研修をするのではなく、そこに経営理念というエキスを加えるためです。

採用業務では応募書類の段階から経営理念に賛同いただけるかを、時間を惜しまず真剣に見ています。
また、社内研修の企画については従業員がどう受け止めるかを真剣にイメージしており、終了後も全員へアンケートを取って意見を次回の研修に組み込みます。
「役に立った」「面白かった」など良い回答が返ってきたときは、仕事をしていて一番嬉しい瞬間です。
こうして想いを込めるのは、従業員にとって本当の意味で役に立つ研修を企画したいからです。
従業員の成長が会社の成長に繋がり、そしてお客様のためになる。まだまだ道半ばではありますが、そんな未来に向かって日々尽力しています。

ライフィで働く仲間の想いを、多くの人に届けていきたい

【芹澤】
一人でも多くの方に当社のことや従業員の想いを知っていただくことが、ライフィの未来のために重要だと考えています。そのために、真心を込めてコーポレートサイトやSNSでの情報発信を行うなど、様々な取り組みを進めています。コーポレートサイトやSNSでの取り組みは、今すぐ実を結ばないかもしれません。ですが、5年後・10年後には必ず実を結ぶと信じています。

先日、ライフィの求人に応募いただいた方から「SNSで御社の雰囲気を見て、働きやすそうな会社だと思って応募しました」とお言葉をいただきました。本当に嬉しかったです。こうしたひとつひとつの出来事を励みにしながら、ライフィの明るい未来へとつながる仕事を地道に進めていきたいと思います。

ライフィは本気で100年企業を目指します。

社員が語るライフィ

ライフィが大切にしている経営理念について実際に従業員はどう感じているのか、経営理念を判断基準として働くとは具体的にどのようなことなのか。従業員が本音で語っています。
ライフィの経営理念が確立してから今日までの変化を実際に体験してきた従業員の声をお聞きください。

経営理念が確立する前から会社にいた相馬。ライフィと自分自身の成長について、当時を思い返しながら語る。

コミュニケーション営業部
相馬 純

取引先から見たライフィ

経営理念にある「係る全ての人の成長・幸せ・未来に寄与する」の係る全ての人には取引先様も含まれています。ライフィがどのような姿勢で取引先様と向き合っているのか、この動画から感じ取っていただければと思います。
また、ライフィで働くにはどんな人が向いているのかを外部からの目線で語って下さっているので、ライフィで働いてみたいという方はぜひご覧ください。

記事執筆やウェブコンテンツ企画などを手がけているマネーステップオフィス。ライフィのファンとなったと言うその背景を語る。

マネーステップオフィス株式会社
代表取締役 加藤 梨里様

システム、ソフトウェア開発に関する受託業務を提供するユーワークス。ライフィ従業員に対する熱く素直な想いを語る。

株式会社ユーワークス
代表取締役 吉本 英治様

知的障がい・発達障がいの方に寄り添った保険商品を提供するぜんち共済。ライフィも加入している東京中小企業家同友会の会員仲間として、ライフィと近しい理念を持つ観点からライフィを語る。

ぜんち共済株式会社
代表取締役社長 榎本 重秋様