株式会社ライフィ

株式会社ライフィ

株式会社ライフィ
総合保険乗合代理店

企業情報

シェアする

代表メッセージ

社会に必要とされる企業として

代表取締役  澤田 努

代表取締役 澤田 努

ライフィの経営理念「真心を込めた良質な情報提供を通し、和をもって係る全ての人の成長・幸せ・未来に寄与する」にある通り、当社の目的は係る方々の幸福と成長です。
私たちが接するおひとりおひとりのお客様が、私たちが提供する情報について、「真心がこもった良質な情報である」と感じていただくことができ、そしてそれが課題の解決やお客様ご自身の知識の向上、ひいては成長・幸せにつながっていくこと・・・それが私たちライフィの仕事です。

提供させていただく情報に対して真心を込めるのはライフィの従業員です。その質を高めるためには全従業員が人間的にも成長しなければなりません。当社では、社員教育に力を入れ、「真心とは?」「お客様にとって良質な情報とは?」「抱えている課題の本質とは?」「最高の解決策とは?」など、より高いレベルで真摯に取り組める姿勢をどう整えるのか?に力を注いでいます。その結果、「お客様を課題の解決に導くサポート」を行うことができるからです。

しかし、従業員の成長だけではライフィを私たちが目指す高いレベルの企業へと成長させることはできません。ご協力いただいている保険会社様をはじめとした取引企業様との良好なリレーションシップ、すなわち「和を持った対応」が大切になってきます。

取引先企業様なしに私たちは存在することができません。常に感謝の心を持ち、長期的な視野でお互いがお客様のために成長し、ともに喜び合える良好な関係が基盤として必要なのです。チームで仕事をしている私たち従業員同士にも「和をもつ」ことは当然例外ではありません。

ネット主体の業務を行う私たちは、お客様に直接会うことがほとんどありません。しかし、ネット環境さえあれば、日本全国どこにお住まいであろうとも真心を込めた情報提供が行えます。お会いすることのない、ネットの向こう側にいらっしゃるお客様の知りたい知識・抱えている課題を想像し、常に「ご提供すべき情報の質の向上と、適切な課題解決」に努めてまいります。

株式会社ライフィは100年企業を目指しております。
ライフィスタッフが日々成長しながら、お取引先企業様を大切にし、お客様のために常に精進し、その結果、会社の成長へとつながり、ライフィ従業員の幸福へと戻ってきます。この大きなPDCAサイクルを築くことで係る方々が当社のファンになっていただく、そして「私たちは社会のお役に立てている企業なのだ!と誇りを持ち続けられる100年企業」が当社の最終目標です。

代表取締役  澤田 努

代表取締役 澤田 努

社名の由来について

Life & Family

2000年8月にライフィの前身となる株式会社AGSを設立し、法人保険専門の乗合生命保険代理店を創業。その後2006年6月社名を「株式会社ライフィ」に変更し、ウェブを活用した乗合保険代理店として保険比較サイト「保険比較ライフィ」の運営を開始しました。
社名であるライフィはライフ・アンド・ファミリー(Life & Family)の合成造語です。「お客様とその家族、取引先企業様、そして従業員とその家族の生活を守り、幸せへと導くことに貢献する」という想いを込めています。

Life&Family Life&Family

会社概要

法人名

株式会社ライフィ

所在地

〒108-0073
東京都港区三田3-1-17
アクシオール三田 8階
TEL:03-5730-7751 /
FAX:03-5730-7752

設立

2000 年 8 月29 日

資本金

10,000千円

役員

代表取締役 澤田 努
専務取締役 松本 望
社外取締役 菱田 哲也
(ジェムアソシエイツ株式会社 代表取締役 他)
社外監査役 諌山 将史
(司法書士カレント総合事務所)

事業内容

ウェブ制作・ウェブサイト運営事業、ウェブコンサルティング事業、広告代理店業、生命保険・損害保険・少額短期保険の保険代理店事業

従業員数

22名(正社員21名、パート1名。2022年3月31日現在)

所属団体

東京商工会議所、東京中小企業家同友会、一般社団法人 東京損害保険代理業協会、
一般社団法人 RING の会

アクセス

交通アクセス

【JR山手線・京浜東北線】 田町駅 徒歩5分
【都営浅草線】 三田駅(A3出口) 徒歩4分
【都営三田線】 三田駅(A8出口) 徒歩4分
【都営大江戸線】赤羽橋駅(赤羽橋口) 徒歩12分

◆三井住友銀行三田通支店のそば「三田三丁目交差点」を目印にお越しください。

取扱い保険会社一覧

生命保険会社一覧(18社)

アクサ生命保険株式会社
アクサダイレクト生命保険株式会社
朝日生命保険相互会社
アフラック生命保険株式会社
SBI生命保険株式会社
FWD生命保険株式会社
エヌエヌ生命保険株式会社
オリックス生命保険株式会社
SOMPOひまわり生命保険株式会社
チューリッヒ生命保険株式会社
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
ネオファースト生命保険株式会社
ニッセイ・ウェルス生命保険株式会社
三井住友海上あいおい生命保険株式会社
明治安田生命保険相互会社
メットライフ生命保険株式会社
ライフネット生命保険株式会社
楽天生命保険株式会社

損害保険会社(22社)

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
アイペット損害保険株式会社
アクサ損害保険株式会社
アニコム損害保険株式会社
イーデザイン損害保険株式会社
au損害保険株式会社
エイチ・エス損害保険株式会社
SBI損害保険株式会社
キャピタル損害保険株式会社
現代海上火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災保険株式会社
セコム損害保険株式会社
セゾン自動車火災保険株式会社
ソニー損害保険株式会社
損害保険ジャパン株式会社
Chubb損害保険株式会社
チューリッヒ保険会社
東京海上日動火災保険株式会社
日新火災海上保険株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
三井ダイレクト損害保険株式会社
楽天損害保険株式会社

少額短期保険会社一覧(21社)

アイアル少額短期保険株式会社
株式会社あそしあ少額短期保険
株式会社DMM少額短期保険
エイ・ワン少額短期保険株式会社
ABC少額短期保険株式会社
エール少額短期保険株式会社
SBIいきいき少額短期保険株式会社
SBIリスタ少額短期保険株式会社
エクセルエイド少額短期保険株式会社
株式会社justInCase
ジャパン少額短期保険株式会社
ぜんち共済株式会社
プラス少額短期保険株式会社
チューリッヒ少額短期保険株式会社
日本ペット少額短期保険株式会社
富士少額短期保険株式会社
ペッツベスト少額短期保険株式会社
ペットメディカルサポート株式会社
Mysurance株式会社
ミカタ少額短期保険株式会社
株式会社メモリード・ライフ

業務提携先

オリックス自動車株式会社

ライフィの取り組み

ライフィでは、従業員が協力してさまざまな取り組みを行っており、その中のひとつにライフワークバランスや職場の環境を整える活動があります。従業員満足の向上だけを目的としているのではなく、従業員満足が高いことがお客様、取引先企業様、家族、係る全ての人との真摯な向き合い方へつながると考えているからです。
これは「経営理念のもと長期的な目線を持って行動する」という文化がライフィの根底にあるからこそ生まれた考えです。

時差Biz

時差Biz

東京都が実施する、通勤時間をずらすことによって鉄道の通勤ラッシュ緩和を促進する取り組み。ライフィもこれに賛同しています。
認定機関:東京都
◎2019年より実施

健康優良企業

健康優良企業

企業全体で健康づくりに取り組むことを宣言する制度。一定の成果をあげた企業には認定が授与されます。
認定機関:協会けんぽ東京支部
◎2019年より宣言参加
◎2020年 銀の認定
◎2021年 銀の認定
◎2022年 銀の認定

東京都スポーツ推進企業

東京都スポーツ推進企業

従業員のスポーツ活動の促進に向けて優れた取組やスポーツ分野における支援を実施している企業が認定される制度。
認定機関:東京都
◎2019年度 認定※
◎2020年度 認定
◎2021年度 認定
※認定された374社のうち、特に社会的な影響の大きい取り組みを行ったモデル企業11社に選抜

スポーツエールカンパニー

スポーツエールカンパニー

従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業が認定される制度。
認定機関:スポーツ庁
◎2020年 認定
◎2021年 認定
◎2022年 認定

健康経営優良法人

健康経営優良法人

健康増進の取り組みにおいて特に優良な健康経営を実践している企業を顕彰する制度。
認定機関:経済産業省
◎2020年 認定
◎2021年 認定※
◎2022年 認定
※認定された7934法人のうち、優良な取り組みを行う上位500法人として「ブライト500」に選抜

家庭と仕事の両立支援推進企業登録制度

家庭と仕事の両立支援推進企業登録制度

育児・介護などの家庭と仕事の両立に積極的に取り組む企業等が登録される制度。
認定機関:東京都
◎2020年 認定

港区ワーク・ライフ・バランス推進企業認定

港区ワーク・ライフ・バランス推進企業認定

仕事と家庭の両立支援や、男女がともに働きやすい職場の実現に向けて、ワーク・ライフ・バランスに取り組んでいる中小企業を認定する制度。
認定機関:東京都港区
◎2020年 認定

SECURITY ACTION

SECURITY ACTION

安心・安全なIT社会の実現のため、中小企業等が情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度。
管轄機関:独立行政法人 情報処理推進機構
◎2021年より宣言参加

ライフィの歩み

ライフィは2000年8月に創業しました。それから20数年、その歩みの中で数多くの失敗を繰り返し、その度にあきらめず挑戦し続けてきました。

ライフィは100年企業を目指しています。長期的に社会に必要とされる企業になるために、これからも挑戦し続けます。

これまでの挑戦の歩みを、以下に抜粋してご紹介いたします。

2000年

8月

渋谷区表参道にて株式会社AGS設立(現ライフィ)。資本金 10,000,000円。

2004年

5月

法人保険財務に特化したサイト「企業財務.jp」をオープン。

2006年

6月

浜松町事務所移転。社名を「株式会社ライフィ」に変更。資本金 71,045,900円に増資。

12月

ウェブサイト「保険比較ライフィ lify.jp」オープン。

5月

港区田町に移転。

日本初、ネット生保専用サイトをオープン。

2010年

4月

資本金 73,790,900円に増資

2011年

5月

スマホアプリ「保険用語辞典」リリース。

2014年

2月

一般社団法人RINGの会 入会。

4月

一般社団法人東京中小企業家同友会 入会。

9月

従業員が難病に罹患、業務は一致団結し対応。

10月

必要性を実感し、ライフワークバランスの取り組み開始。まずは週1回、ノー残業DAYを導入。

12月

経営陣より次年度経営指針書 発表

2015年

1月

経営計画発表会開催(初の従業員による資料作成・発表)。社外取締役を招聘、経営を監査。

業界団体「東京損害保険代理業協会(略称:東京代協)」に加盟。

8月

1日経営理念研修の初実施。以後継続中。

12月

初の社員家族謝恩会を開催。(品川プリンスホテル)

中小企業家同友会 企業変革支援プログラムを幹部社員で初実施。

新入社員が先輩を誘える「ランチ券制度」開始。

10月

「10年ビジョン」発表。やるべきことが更に明確になった。

従業員全員で協議の上、経営理念を改定。

12月

社員家族謝恩会を開催。(京王プラザホテル)

2017年

1月

6ヶ月以上勤務している従業員について、有給休暇を20日付与開始。以後継続中。

2月

拘束時間を1日8時間から7時間へ変更。1時間を自己研鑽として自由に使えるものとした。

経営指針書に連動した「個人年間目標評価シート」を導入。

社員研修:青山学院大学 石井光先生をお招きし「内観研修」を実施。以後毎年継続中。

3月

「組織変更」:TOPダウンではなく、お客様中心のサッカー型組織へ。

中小企業家同友会 企業変革支援プログラムを全従業員で初実施。以後継続中。

4月

試用期間中の従業員について、月1回の傷病休暇付与。

6月

「健康経営」に向けて、ライフワークバランス委員会発足。

ミャンマーに関連会社設立。

12月

初の社員研修旅行を開催。(金沢)

社員家族謝恩会を開催。(ハイアットリージェンシーホテル)

2018年

1月

松本専務による「給与明細配布時ショート面談」を毎月開始。

2月

終業後にお酒を飲みながら社内交流ができるよう「ライフィバー」の開設(冷蔵庫にお酒を準備)。

3月

パートナー様向け「営業方針発表会」初開催。以後継続中。

4月

401K(企業型確定拠出年金制度)を導入。

「目指せ有給取得率70%へ」有休消化の意識付けのため推進カレンダー導入。

5月

資本金 10,000,000円に減資

9月

従業員全員で協議の上、経営理念を改定。

11月

「顧客本位の業務運営に関する原則」をサイトに掲載。

12月

社員家族謝恩会開催。(マグロ解体ショー)

2019年

1月

10年ビジョンを全従業員で半年間協議の上、改定。呼称を「2028年ビジョン」へ変更。

「ロッキータイム」(社内一斉・整理整頓タイム)導入。

2月

東京都「平成30年度東京ライフ・ワーク・バランス認定」大賞を受賞。

3月

東京都の広報番組 テレビ朝日系「東京サイト」がライフィを紹介。

4月

2028年ビジョン達成に向け、「ライフィノート2019」(初のファイル型経営計画書)完成。以後毎年改定。

5月

毎朝のラジオ体操導入。

従業員の健康維持増進に向け、ウェアラブル活動量計を全社員へ貸与。以後社員参加型の歩数競争を継続実施。

7月

RINGの会、2019年オープンセミナーに初めて従業員全員で参加(澤田社長 登壇)

9月

就活生のインターンシップ初実施。以後継続中。

夕方ストレッチタイムの導入。

東京都主催「みんなでラジオ体操コンクール」に動画出展。

10月

社員研修旅行を開催。(沖縄)

11月

協会けんぽ「健康企業宣言<銀の認定>」初認定。以降更新中。

社員家族謝恩会開催。(東京湾クルーズ)

12月

東京都「東京都スポーツ推進企業2019」初認定。以降更新中。

スポーツ庁「スポーツエールカンパニー2020」初認定。以降更新中。

2020年

1月

試用期間中の従業員について、傷病休暇の代わりに有給休暇6日付与開始。

3月

経済産業省「健康経営優良法人2020」初認定。以降更新中。

東京都「東京都スポーツ推進モデル企業」初認定。以降更新中。

新型コロナウイルスの影響を考慮し、出勤時の時短勤務・テレワークを導入開始。

4月

社内制度としてテレワーク補助金を全従業員に毎月支給開始。

6月

認識力UP、コミュニケーション向上の目的で2名ペアで「聞く⇒内容確認」をする【3分対話】を毎朝礼時に導入。

7月

ストレスチェック導入。

9月

臨床心理士との相談窓口を開設。この年、従業員全員面談。

東京都「家庭と仕事の両立支援推進企業」初認定。以降更新中。

10月

第三者によるサイバー攻撃を受け、「保険比較ライフィ lify.jp」を閉鎖。

2021年

3月

サイバー対策を整え、「保険比較ライフィ lify.jp」を再開。

経済産業省「健康経営優良法人2021」更新。「中小規模法人部門 ブライト500」初認定。

4月

ITリテラシー向上のため、「ITパスポート」の従業員全員取得に向けて始動。

10月

港区「港区ワーク・ライフ・バランス推進企業」初認定。

11月

「女性の再就職を応援する交流会」に専務松本他が参加。

12月

「港区ワークライフバランスシンポジウム」松本専務登壇。

2022年

4月

「保険用語集」をウェブ版としてリニューアル。